トップ > オルター通信一覧 > 会員さんからのお便り

2020.09.15 オルター通信1662号
会員さんからのお便り

会員さんからのお便り

このような不安な時代に安全な食べものを確保してくれるオルターは本当にありがたい
1 食品添加物の表示が変わるというニュースを見ました。人工や合成の表示が消えるとか。
遺伝子組み換えの表記も無くなると聞いており、ますます、食べ物の安全性は一人一人が意識しなければ守れない時代になってきています。
このような不安な時代に、オルターで安全な食べものを確保していただけるのは本当にありがたい。
2 もちろん、スーパーの食べものではないので遅延や中止などありますが、作る手間隙を生産者さんに頼っているので、それくらい仕方のない事で。なければないで、乾物などで乗り切ります! 多めに来た日は、冷凍保存でうまく活用できますし。
先日の大根のお知らせも拝見しましたが、もちろん皮を剥くのは残念な事ですが、多少状態や見栄えが悪いのも自然農法だから仕方ない。生産者さんと会員の間に少しずつ距離が出てきてしまっているのかしら。特に今年はスーパーの作物でも高騰しているとかで。でも、オルターの野菜はいつも同じ値段なので逆に心配です。こんな大変な気候の中で自然を相手に、作物を作って下さっている方への敬意は忘れてはならないと感じます。
3 代表の講演がオンラインで、子ども達も一緒に家で聴けるのは本当の意味での食育となりそうです。オンラインで何度でも視聴できるシステムもあると良いなぁ。特に子ども達向けに少し易しい内容で食べものについてのお話があると、夏休みの自由研究にもなるしなぁ。
最後は会員の独り言と流していただき、いつも安心安全な食べ物をありがとうございます。オルターの皆様、生産者の皆さま、暑い日が続きますがご自愛くださいませ。(S・Oさん)

オルター通信1658号の『西川年武さんの野菜に対する会員からのご意見』を拝読して
オルター会員となってまだ年数の浅い私ですが、今回のオルター通信には、とても感心させられてしまい、手紙を書いてしまいました!
今のこのご時世(私も接客業で仕事していたことがあるのですが)、クレームなどに対して、くさいものにフタ、労働者(生産者)に対して無理なことを押し付ける企業が多い中、相互に理解と協力を求めていく対応は、とても勇気のある、私たちにとって必要なことと思いました。
おそらく私も、皮をむいてある大根が送られてきたら、「なにこれ
!?」と感じたに違いありません。
ただ、最近、自分でも収穫した野菜を食べるようになって、例えば、じゃがいもなどは外見は立派でも中が茶色になってしまっている部分があったりして、出荷されている方たちの大変さが分かるようになってきました。自分で食べる分には、もったいないと食べているのですが…。私の住んでる地域でも、この長雨には苦労したようです。昨年より農薬散布のヘリが多く飛んでいるように感じます。ニュースでも作物がダメにならないようにと、農薬を撒いている場面が放映
されていました。スーパーの野菜、大丈夫かな?米は?ちょっとぞっとします。そんな中で、無農薬、しかもF1種でない種からの野菜も育てている農家さんがあるというのは、すごいことだと、改めて気づかされる昨今です。
今回の会員さんからのご意見で、西川農園さんのお話、オルターの見解を知ることができました。食の背景が、また一つ見えてきました。それは本当に大事なことですね。
一般のスーパーなどで販売されている野菜は、流通の都合だったり、消費者のニーズに対応するために、農薬を使わざるを得ない状況があるのかもしれません。実際に、自分たちが食べる用と、出荷用とわけて栽培されている方たちもいらっしゃるようです。
それに、「日本が売られる」の書籍にもありましたが、日本の農家さんたちを取り巻く状況はとても大変なようですね。また、気候変動は「どこかの誰かがとらなければならない対策」ではなく、食にもつながっている、自分自身の問題として捉えることができました。
どうか日本からほんものの食がなくなってしまいませんように!
私も一消費者として、視野を広げた見方ができるようにしていきたいと思いました。
この貴重な会員さんからのご意見、そしてその対応により、たくさんのことを考えさせられ、勉強になりました。ありがとうございました。(E・Kさん)

西川さんの皮を剥いた大根、「大根おろし」にしたら美味しくいただけました
オルター通信№1658の西川さんの大根の件について、皮を剥いた状態の大根が届き、確かに驚き、表面は悪かったが、冷蔵庫に忘れたまま3週間ほど経った大根を「大根おろし」にしたところ、さすがに表面は腐りかけていたが芯は全く問題なく、美味しくいただけました。本当に良い野菜とはこのようなものを言うのだな、と実感しました。(S・Nさん)

無農薬野菜は、日持ちはいいです
オルター通信№1658で西川年武さんが、無農薬野菜は、色が淡く、日持ちが悪いとか、変だと思います。色が淡いのはわかりますが、日持ちはいいです。
私も家庭菜園で無農薬でHB - 101粉炭、竹粉、圧搾油かす、ぬかなどやっていますが、とても甘くて日持ちします。青森の木村秋則さんもおっしゃってます。日持ちは良いと。牛糞やれば大きくなり、すぐ傷むとか聞きました。
(S・Kさん)

休会またはその他の理由により、
現在ご注文機能を停止しております。

注文再開を希望される方は
オルター本部までご一報ください。

お電話から
0721-70-2266
WEBから
info@alter.gr.jp
CLOSE