トップ > オルター通信一覧 > 会員さんからのお便り

2019.01.15 オルター通信1576号
会員さんからのお便り

会員さんからのお便り

スマートメーターの通信部をはずしてもらえました
S.Fさん

いつもお世話になっております。スマートメーターについての経験を分かち合えたらとご連絡致します。
去年、スマートメーターに交換されてしまったものの、以前のメーターに戻してもらうとなると色々とやりとりか面倒だという事と子どもが小さくバタバタしていてそのままになっておりました。
しかし最近になって、友人がめまいや耳鳴りを訴えたら通信部を外す事で話がまとまった話を聞きまして、本日11時頃に神奈川県の横浜支店に電話し、「家に化学物質過敏症のものがおり、最近は電磁波過敏症の症状も出てきて、酷くなる前に通信部を取り外して頂きたい」旨を話しました。
はじめは、携帯電話と同等の電波などと言われたりしましたが、たまたま我が家に簡易型の測定器がありアラームが鳴る話もしつつ、その場の電話で上に聞いたりで一旦保留になったものの、通信部を取れるという話ですんなり通り、担当の者から詳しい話を折り返すとの事でした。そして、先程担当の方からご連絡があり、全くなんら感じ悪いこともなく、すんなり通信部を取り外すという事で、工事の立会い日程が決まりました。
スマートメーターに交換されて困っているものの、躊躇している方の参考になれば幸いです。
<オルターより>
スマートメーターの送信部をはずすという電力会社側の対応も以前からありました。本当にはずしたなら、電磁波を出し続けるという問題は解決します。
しかし、送信部の「取り」「はずし」はいずれも3~5秒で作業ができますので、家主がわからないうちに再度つけられる可能性があります。電力会社は責任ある文書確認は拒否しており、担当者が変われば、無断で切り替えることが起こり得ますので油断はできません。元のアナログメーターへ戻してもらう方がより安心です。
送信部を外していてもデータは電力会社が持ち帰りますので、スマートメーターのプライバシー侵害のリスクは解決せずそのままです。

休会またはその他の理由により、
現在ご注文機能を停止しております。

注文再開を希望される方は
オルター本部までご一報ください。

お電話から
0721-70-2266
WEBから
info@alter.gr.jp
CLOSE