トップ > オルター通信一覧 > 7月3日(日)会員集会アンケート

2016.07.26 オルター通信1450号
7月3日(日)会員集会アンケート

■7/3(日) オルター40周年 会員集会アンケート(第1部)

りんごの星さん!ウクライナのラーザレフ博士との出会いに感謝!
C116コース R.Tさん
星寛治氏、ニコライ・ラーザレフ博士ともに長時間、一生懸命の話に時間があっという間に過ぎました。身近にできることから一つ一つやっていこうと思いました。
昼食の吉野コスモス会さんののり巻き、とっても美味しかったです。初対面の隣に座られた方といい話も出来ました。
やはり家にばかりいないで、いい場所には出かけないと、時間は待ってくれないし、いい方々との出会いに感謝。

オルターの保育園、1日も早く実現してほしいです
J001コース Y.Sさん

会員になって初めて参加させていただきました。活動についてなど詳しく聞くことができて良かったです。
オルターの託児所から、ゆくゆくは保育園を運営するというお話は大変興味深いお話でした。食育も大切ですから、1日も早く実現してほしいと思いました。

心に響く講演でした
G103コース R.Yさん
初めて参加しました。勉強になりました。講演も心に響きました。

電磁波に弱い人の席設置。少数派の声にも耳を傾けてくれるオルターは、多くの人に希望を与えてくれます
C119コース Y.Sさん
当日は、電磁波に弱い人の席を設けていただき、ありがとうございました。
本当に生きづらい世の中になっている中、オルターさんのように、少数派の声にも耳を傾けて下さる存在は、私だけでなく多くの方にも希望を与えてくれると思います。

■7/3(日) オルター40周年 1ベクレル連合記念集会アンケート(第2部)

生産者の顔が見える、声が聞ける、思いが伝わる
C122コース M.Sさん
生産者の人のお話をじかに聞くことができて本当に良かったです。顔が見える、声が聞ける、それだけで作っておられる人の思いや苦労、情熱が伝わってきてジーンとしました。
原発や放射性物質の汚染のことを考えると不安と心配が尽きず、いろいろな情報も見聞きするたびに何が真実が分からず、得体のしれない不安がありましたが、今回参加させていただいて、それがすべて安心に変わり希望が持てるようになりました。本当にありがとうございました!

初めてきく放射能汚染!自分も高い志を持って歩んでいきたいと思いました
G103コース R.Yさん
放射能汚染についての理解が深まりました。
ウクライナのこと、知らないこともたくさんありびっくりしました。とても勉強になりました。自分も高い志を持って歩んでいきたいと思いました。
土作りのお話、感動しました。本当に3・11は悲しみを生んだんですね。

3・11以降の目で見る
「放射線像」の本。びっくり!原発再稼働ありきのリニア
新幹線、きちんと学び、No!!を
C403コース Y.Yさん(AC)
放射線像の本、多くの方に見ていただきたいと思う。
原発再稼働ありきのリニア新幹線、今にきちんと学び、No!!を言わないといけない。都会からNo!!を。勉強会を
お知らせして、当地の現状を知ることが必要だと思います。
できる前に止めること、原発と同じです。

オルターの品ものがいかに大切か実感しました
G116コース Y.Fさん
生産者の方々の生の声が聞けて良かったです。オルターの品ものがいかに大切か実感しました。
チェルノブイリからの放射能のこわさも現実として入ってきました

チェルノブイリ研究の第一人者、ラーザレフ博士の講演会で学んだことをまわりに伝え、未来に発信していかなければと思いました
G119コース M.Kさん
ニコライさんの講演も現地からの報告で大きなインパクトがあるもので、改めて私たち自身がこのような機会を与えられたことを現実のことととらえ、未来に発信していかなければと思いました。心より感謝申し上げます。
オルターさんのこの講演会への取り組み、また食物がどれだけ大切であるかを教えられ、放射能汚染への対応を検査結果を見せていただき、会員への熱い思いに頭が下がりました。オルターに入会させていただき本当に良かったと思う気持ちと、これをまわりに伝える責任を思いました。
現在、関電から他社への移行を考えております。エコは高いですが将来を考えると、今推進のため応援しなければ、ますます高いままで利用者離れが進むと思います。

休会またはその他の理由により、
現在ご注文機能を停止しております。

注文再開を希望される方は
オルター本部までご一報ください。

お電話から
0721-70-2266
WEBから
info@alter.gr.jp
CLOSE