提携米アキタコマチ 赤身ヘルシー牛肉
バックナンバー
 オルター食品放射能分析センター 速報2016.05.28 
 イベント案内2016.05.28 
 オルター食品放射能分析センター 速報 2016.05.21 
昔なつかしい 国産木曽さわら材の おひつとすし桶
カタログ2015年12月2週号
料理の盛りつけ用の器として使うとおしゃれです。
◆優れたさわら材
 奈良県高取町の家庭用木製品製造所、ダイワ産業(株)中西 正幸代表は、昔なつかしい国産木曽さわら材のおひつやすし桶を作っています。美しく、芸術品のような出来栄えです。
 さわら(ヒノキ科)材は天然の優れた抗菌・防カビ成分を多く含んでおり、また水に強く、耐久性に優れていることから、おひつやすし桶の素材として最も良いものとして知られています。使ったあと、普通に水洗いをして、水分をふきんでよく拭いて、風通しの良いところで陰干し乾燥すれば、カビが生えにくい優れものです。また狂いが少なく、割れたりしませんので、こわれにくく丈夫です。また適度な吸水性がありますので、ごはんの余分な水分を吸収して、炊き立てのごはんの味をよりおいしく引き立て、冷めたごはんも硬くならずおいしくいただけます。
 来客時に小さなおひつに入れてごはんを出せば、おもてなしまちがいなしです。またおひつやすし桶を料理の盛り付け用の器として活用するのもおしゃれな一手です。すし桶は手巻きずしや恵方巻のすし飯作りに活躍します。すし桶で作ったちらし寿司はお正月、ひな祭り、入学祝いなど家族で食卓を囲むときにうれしい料理です。子どもに手伝わせて作るのも楽しいです。

◆伝統的な家内工業
 ダイワ産業は1970年(昭和45年)に奈良県の地場産業である配置薬の木箱を作る会社として創業されました。しかし、時代とともに包装容器はプラスチック製にとって代わり、配置薬の木箱製造は危機を迎えました。
 そんな危機を救ったのは、木箱作りに働きに来ていた職人さんたちでした。奈良県のこの地域では昔から家内工業的にすし桶などを作っていましたので、職人さんたちは木箱作りよりむしろすし桶作りの方がうまくできたのです。生薬の木箱作りがだめなら、すし桶を作ろうということになりました。おりしも、家庭でちらし寿司を作るブームに乗り、すし桶作りはヒットしました。

◆安全な国産木工製品を
 木曽さわら材は、国有林(人工林)から80〜120年ものが切り出されます。管理しないと山は荒れてしまいます。それを和歌山県の鉄田木材が製材します。製材されたさわら材は機械で低温乾燥され、ダイワ産業に届きます。ダイワ産業でカットされたさわら材は再度低温乾燥され、水分をとばし、変形を少なくします。ここが最もシビアな工程です。
 消費者が安全で使いごたえのよい国産木工製品を認めることが、このような地場産業を守っていくことにつながります。
 ダイワ産業(株)では、木曽さわら材のおひつやすし桶以外にも、吉野ひのき、木曽ひのき、こうやまき、吉野杉の製品も作っています。
 オルターとしてダイワ産業(株)の木工製品を取り扱うきっかけは、私が奈良県黒滝村の道の駅でこのすばらしく素敵なおひつやすし桶を見つけたことからでした。


ダイワ産業の 木工製品
■木曽さわら おひつ
<素材>
木曽さわら、銅タガ、水性高分子イソシアネート系接着剤

銅のタガは特殊な製造法で作った溝にはめ込んでいますので、ずれたりせず落ちにくくなっています。

<製造工程>
@ピースに切ってあるさわら材、低温乾燥
Aピース材接着
B内、外丸く削る
C底入れ
D銅輪をはめ込む
E磨く

<サイズ>
●3合用 直径20cm×高さ15.5cm
●5合用 直径23cm×高さ17.5cm

食洗機は使えません。やに(防カビ成分)が出てくることがあります。エチルアルコールで拭き取ってください。

■ひのき まな板
<素材>
ひのき 吉野、熊野山系産
水性高分子イソシアネート系接着剤
 
1枚ものではありません。集成材です。反り防止加工になっています。
集成には水性高分子イソシアネート系接着剤が使われています。
側面には木口から水が入って黒ずみにならないよう、「らくらく軽量ひのきまな板」はシリコン樹脂、「食洗機対応ひのきまな板(スタンド付き)」はウレタン樹脂(オルター仕様ではありません)を塗装しています。

■木曽さわら すし桶
<素材>
木曽さわら、銅タガ、水性高分子イソシアネート系接着剤

銅のタガは特殊な製造法で作った溝にはめ込んでおり、落ちにくくなっています。

<サイズ>
●30cm 直径約30cm 容量約4合
●33cm 直径約33cm 容量約5合

食洗機は使えません。

<製造工程>
おひつと同様

■木曽さわら うどん桶
<素材>
木曽さわら、銅タガ、水性高分子イソシアネート系接着剤

水漏れ防止加工(シリコン樹脂、ウレタン樹脂)
うどん、そうめん料理などに使えます。

<サイズ>
直径(外径)18cm×高さ9.5cm

■ひのき ナイフブロック
<素材>
ひのき 吉野、熊野山系産
水性高分子イソシアネート系接着剤

ナイフ収納部が取り外して洗えるので衛生的に使えます。シリコン塗装しています。

■わいわいパーティー 寿司メーカー
<素材>
ひのき 吉野、熊野山系産
水性高分子イソシアネート系接着剤

重ねて押して乗せるだけ。

■ひのき 浴用品
<素材>
椅子…吉野、熊野山系産ひのき
湯桶…木曽産ひのき、ステンレス製タガ
水性高分子イソシアネート系接着剤

きれいなまま長持ちするようシリコン塗装しています。


市販の木工製品の 問題点
 中国産やロシア産の安い木材を使った製品や、国産でも安いマツやモミの製品にシェアをおびやかされています。中国産は有害な防腐剤や漂白剤を使っていたり、国産でもマツやモミ材が原料ではカビやすく、割れやすいものです。タガがプラスチック製では伸び縮みします。



―文責 西川榮郎(NPO法人  安全な食べものネットワーク  オルター代表)―