トップ > オルター通信一覧 > 藤井先生の個人相談を受けて

2015.10.13 オルター通信1410号
藤井先生の個人相談を受けて

藤井先生、オルターありがとう、おかげで志望の国立大学に入学できました
矯正の魔術  体調不良を乗り越え、大学受験に合格
C 119コース Y.Sさん

私は高校一年生のある日、気持ち悪くなり、それ以来体調不良が続くようになりました。慢性的な疲労、倦怠、眠気、ひどい肩凝りのほか、体力も大幅に減退しました。少しの運動で動悸がし、その割に呼吸はゆっくりと浅いという変な状態の時もありました。しんどさには波があり、特にしんどい時は胃にガスがたまって吐き気がしました。学校も朝早く、帰りも遅いので十分な睡眠時間が確保できず、毎日何とかやり過ごす学校生活を送っていました。時々体育や学校自体を休むこともありました。風邪はひかず血液検査も悪くなく、食事もオルター食材なので何が原因なのかわかりませんでした。
よく寝れば治るというわけでもありません。
そこで最後の切り札として高校三年生の時に藤井先生の所へ連れて行ってもらいました。すると歯並びの悪さが体調不良の根本的な原因であると診断され、受験後に矯正を始めることになりました。それまでは虫歯を治療したり、歯を少し削ったりといったことをしました。途中でO-リングテストによって、私が電磁波の影響を受けていることや、小麦やカフェインなどが体に合わないことが判明し、私に合ったサプリやグッズを提供していただきました。そうして試験本番では体調が悪化することなく皆と同じように受験でき、この春近くの某国立大学に無事入学することができました。
その後矯正を開始してからは、飛び出ていた前歯が引っ込むにつれて体調が改善していきました。ほぼ揃った今では随分と体が軽くなり、元気になってきました。肩を中心とする凝りは残るものの、気分が悪くなることがなくなったことは大きいです。
学校でもずっと顔をあげて授業を聞いていられますし、出にくかった声が少し出やすくなった分、話すときのストレスが減って発言や発表がいくぶん楽になりました。寝てばかりだった休み時間も、寝なくても保つので友達と喋ることが増えました。毎日の大学生活を楽しく過ごせているのが何よりです。
藤井先生は私たち患者のことを考えて臨機応変に、またなるべく痛くないように上手に治療してくださるので、安心して続けることができました。しんどくなって当たり前だった頃は、また元のように元気になれるとは想像がつきませんでした。嬉しい限りです。本当にありがとうございました。

上記Y.Sさんのお母さんからも、お礼状が届いています
オルターとの出会いに感謝!
様々な方のおかげで受験も乗り切ることができました
オルター生活4年目ですが、2年目で娘の花粉症が治り、視力も少し良くなりました。中学校は皆勤、行事には意欲的に参加し、卓球部に所属していました。
高1からひどい肩こりと体調不良が始まりました。食事や睡眠に気を配り、温飲食を心掛ける等、生活全般見直しましたが一進一退。
何をしても良くならないので、高3の秋に、娘の前歯が1本飛び出していることが気になっていたので、藤井先生に診てもらいました。
歯が原因であること、子宮が電磁波の影響を受けて体調不良が起こっていることがわかりました。また、小麦、生野菜、カフェインが体に合わないこともわかりました。矯正は受験後という先生の判断で、それまでは歯を削ったり、できる範囲の治療をしました。
高1から高3の時期に、ごく近くのマンションに携帯電話基地局が1本から3本と増えていったのを知っていましたので、それなりに電磁波対策をしていたのですが。電磁波シールド生地を窓に一重にかけていたのを、ニ重にし(倍以上の効果があります)、高周波測定器を購入し、生活空間を数値の低い部屋
に移しました。
大急ぎで眼鏡をオールプラスチック(商品名:バゼル)に変え、電磁波シールド生地を膝掛け、帽子に縫い付け(藤井先生によると近すぎると具合が悪くなる人もいるそうですが)、肩に丸山コイルを貼りました。
センター試験会場は、鉄塔が敷地内にあり、変電所が隣という悪条件。少し頭痛がすることがありましたが、なんとか2日間受験。
次に私大受験のため大阪から東京へ向かう日が体調不良日と重なり、とりあえずバイオノーマライザーを舐めさせ、少々楽になったその間に東京まで行き、体調は悪化することなく翌日受験し合格できました。
体調重視で睡眠時間10時間は最後まで確保し、本命は勉強不足のままの受験となり残念でしたが、皆と同様に体調を崩さず受験できたことに感謝しています。
第2志望校受験までの間に熱が出て、藤井先生に漢方を処方してもらう一幕もありました。そして合格。受験終了後、矯正をし、体調不良はなくなりました。
今でも、電磁波には弱く、肩こりは残っていますが、徐々に良くなると思っています。
また、秋から受験の間まで、電磁波の影響でガチガチになった体を、安室先生がほぐしてくださいました。通学中と高校の目前にも携帯基地局が立ち並び疲れ果てるのです。施術してもらうと重い体が軽くなり、やる気まで出てくると娘は言います。
オルターの藤井先生、安室先生、様々な方のお蔭で大変だった受験も乗り切ることができました。
今は、藤井先生のご助言をいただきながら、街中に電磁波の影響の少ない(道幅の狭い、ちょっと入ったところ)、気に入った家に転居し、暮らしています。
オルターとの出会いに深く感謝します。
※追伸:文中の丸山コイルは藤井先生おすすめの電磁波対策グッズです。

休会またはその他の理由により、
現在ご注文機能を停止しております。

注文再開を希望される方は
オルター本部までご一報ください。

お電話から
0721-70-2266
WEBから
info@alter.gr.jp
CLOSE